小菅貴之

現在の仕事内容

私は海外営業部門に所属し、海外向けの受注営業活動を行っています。
受注生産品を取り扱う当社の営業の役割は、先ずは引合を得るための市場調査を行い、そして引合入手後は、社内各部門と連携しながらプロジェクトの受注へ向けて対顧客窓口として顧客との交渉を行います。営業活動が実を結び受注した後も、製品の製作~納入~代金回収の各段階において、社内各部門や客先との調整・交渉を行います。また、市場のニーズ、変化などの情報をいち早く把握し、次の営業展開へつなげるべく工場部門へフィードバックする事も営業の重要な役割です。

現在の仕事にある醍醐味(やりがい)

私は海外営業を担当していますので、いろいろな国の方と一緒に仕事をする機会があります。
国が違っても、仕事を進めるうえで大切なのはプロジェクトを成功させたいという熱意を持って臨むことです。こちらの熱意が伝われば相手からの信頼を得ることが出来ると考えています。いろいろな国で経験が出来るのも、製品を世界中で評価され使っていただいている当社ならではだと思います。また、当社は責任ある仕事を若手にどんどん任せてくれる気風なので、プレッシャーもありますが、やりがいもそれだけ大きいと思います。

1日の仕事の流れ

月のうち1/3 … 海外出張
月のうち1/3 … 国内打合せ
月のうち1/3 … 社内打合せ

入社した決め手を教えてください。

大きな仕事を手がけることができる会社で働きたいという事と、世界のマーケットを相手に仕事をしたいとの思いから重工メーカーへの就職を希望しました。最終的には、先輩の方が皆楽しんで仕事をしている姿が印象にのこり、この会社で働きたいと考え入社を決めました。

学生さんへのアドバイス

就職活動を行うにあたっては、社会には様々な業種・職種がありますので、なるべく多くの会社を訪問したり先輩の話しを聞いたりして、視野を広く持った方が良いと思います。そのなかから、自分が仕事を選ぶ基準というものをしっかり持って、本当に自分の働きたい会社を選んでください。

休日の過ごし方

週末は、息子三人(15歳、13歳、9歳)と公園で遊ぶことが多く、一緒にサッカーや野球をしていると時間を忘れます。息子たちの体が大きく力も強くなってきているので、かなりムキになって相手をしています。また、息子三人とも地元のサッカークラブに入っており、試合があるときは出来るだけ駆けつけます。小学生の試合といっても、熱い試合を見せてくれるので応援にも熱が入ります。また、時間を見つけて読書、映画鑑賞、ゴルフをしてリフレッシュしています。