狹間由佳

現在の仕事内容

私の所属する調達部は製品を製作するうえで必要な原材料や会社で必要な資材の調達を行っています。
その中でも粉体機器に関する調達を行っており、ボルト1個からモータや電気部品、また部品だけでなく機械をお客様に納入する際の運送手配や機械を組み立てる上で必要な工具類の手配も行います。
これらの手配品のコストをおさえ納期を守るように業者と交渉するのが調達部の役割です。

現在の仕事にある醍醐味(やりがい)

全ての手配品には予算があり、その予算以下で調達できた時はたとえ数百円でも嬉しいですね。
その反面、赤字のリスクもあります。
納期管理も重要で手配した案件の進捗を確認する為、他部門との連携も必要なので様々な部署とコミュニケーションもとれます。
調達部に配属され1年半ですが、最初はぎこちなかった交渉も様々な案件や打ち合わせを通じて信頼関係を築いていけるのは嬉しいですね。
今後はより広い分野で活躍できるバイヤーになりたいです!

1日の仕事の流れ

8:30出社・メール確認
9:00新規手配の見積依頼、発注、見積書チェック、納期調整
12:00お昼休み
13:00午前中の業務の続き・入荷部品の確認・検収処理
17:00育児による時短勤務中のため退社

入社した決め手を教えてください。

就職するならメーカー、特に大型機械を製作している機械メーカーで現場に近い仕事を!と考えていたので面接の際に希望を言った所、興味をもってくれたのが大変印象的でした。
また、文系出身でしかも女性で現場に近い職種を希望していたので、会社にとっても新しい試みだったと思うのですが、何事にも挑戦していく前向きな姿勢が会社全体にあり非常に良い雰囲気だったのも決め手となりました。

学生さんへのアドバイス

就職活動中は大手企業や憧れの職業に目を向けがちですが、職種、業種ともに選択肢をたくさんもって情報収集してみて下さい。
名前も聞いたことのない企業(おそらくアーステクニカもそうだと思いますが・・・)の説明会なども積極的に受けているうちに自分の進みたい道がみつかるかもしれません。
自分自身で範囲を狭めるのではなく、自分がやりたい!と思うのならまずは挑戦する事が大切だと思います。就職活動中は何事にも挑戦できる貴重な期間だと思うので様々な事に挑戦して自分自身の道をみつけて下さい。

休日の過ごし方

休日は家族で過ごすようにしています。
子供の習い事の付き添いや、日々の運動不足を解消すべく子供と一緒にアクティブに過ごすようにしています。
ただし、遊んだ後の疲れが中々抜けない今日この頃ですが・・・
休日に思いっきり遊ぶ事で日々の仕事を頑張る事が出来ています!!