ニュース|株式会社アーステクニカ 川崎重工グループの破砕機および環境リサイクル事業に特化した機械プラントエンジニアリングメーカーです

八千代工場における新型コロナウィルス感染者の発生について

2021/01/18

アーステクニカは、八千代工場(千葉県八千代市上高野1780番地)に勤務する当社従業員1名、及び協力会社従業員1名が、新型コロナウィルスに感染していることを確認しましたのでお知らせします。

当該従業員2名は、各々1月16日にPCR検査を行い、1月17日に陽性と判明しました。
八千代工場では、保健所の指導のもと、当該従業員の行動履歴から濃厚接触者を特定するとともに消毒作業などについて適切な処置を実施しました。なお、八千代工場は通常どおり操業しております。

地域住民の皆様、関係者の皆様に多大なご心配をおかけすることを心からお詫び申し上げます。当社では、マスク着用による勤務、3密回避の施策などによる感染防止策を実施しておりますが、引き続き従業員のより細やかな体調管理を行うとともに、感染拡大を防止するために、関係機関と調整の上、必要となる感染予防策を講じて参ります。

NEWS

お問合せ・資料請求はこちら

メールフォーム

アクセスマップはこちら

八千代工場の歳時記

エコへの取り組み