「砕く技術」で
新しい製品・サービスの
提供に貢献

私たちの健康を支える医薬品や生活を彩る食品、電化製品に必要な電池や電子部品、複合機のトナー。一見つながりのないように見えるこれらの製品ですが、㎛サイズの粉末を必要とするという共通点を持っています。
例えば、固形薬品は数㎛の原料が圧縮されたものであり、複合機で印刷された書類の文字やイラストは、数㎛のトナーを熱で溶かすことで表現されています。これらの㎛サイズの粉末を生み出すため、アーステクニカは数㎜サイズの原料を㎛サイズまで砕く微粉砕機の他、砕いた粉を利用目的に合わせて粒状にまとめたり粒形をコントロールするための、乾燥、混合、造粒技術等を有しています。
粉体事業では「砕く技術」で私たちの生活を豊かにする食品や医薬品、電化製品等の提供に貢献しています。

お客様のもとでの
新たな製品・技術の
開発に貢献

当社粉体事業の製品が活躍する分野は、お客様の製品の品質を左右する非常に重要な工程であり、「砕く技術」を向上させることはお客様の製品の品質を向上させることにつながります。当社は「砕く技術」を通じてより早く効果を発揮する医薬品やより鮮明な印刷ができるトナーなど、お客様の新たな技術・製品を開発することにも貢献しています。

自社製品で
粉体プラントを構築

粉体事業では原料の「微粉砕」、粉の大きさをそろえる「分級」、粉末をまとめて粒状に形作る「造粒」といった工程を担う機械を製造しており、それらを組み合わせた粉体プラントとしても多くの納入実績があります。特に医薬品製造機械の分野では、自社製品で医薬品製造プロセスを構築できる国内有数のメーカーとなっています。

高品質の電池、
電子部品製造を実現

今や日々の生活に必要不可欠なスマートフォンやノートパソコンを動かすリチウムイオン電池やインダクタなどの電子部品。その材料の乾燥、造粒、コーティングといった工程で粉体事業の製品が活躍しています。これらの製品の技術の向上により良質な粉を生み出し、高品質な電池・電子部品による速くて便利な通信機器や長時間利用可能な電子機器の製造を実現することで、皆さんの快適な生活に貢献していきます。

気流の力で粉体を素早く乾燥します。機械内部の粉体に液体を噴霧することで、同時に「コーティング」も実現することができます。

気流の力と機械内部の「ロータ」という部品により、原料を数㎛まで微粉砕します。ロータの形状を活かし、粉末の形を丸く整えることも可能にする高性能な機械です。

医薬品や食品の原料を高速で攪拌する機械です。「混合」、「造粒」、「乾燥」、「コーティング」といった複数の粉体製造プロセスを一台で実現し、1,700台以上の納入実績を誇ります。

大きな原料を粗く砕く「解砕」や錠剤の粒形を整える「整粒」といった、医薬品の製造工程で活躍する機械です。